So-net無料ブログ作成
検索選択

日の名残り [読書]

The20Remains20of20the20Day.jpg

7月27日に世界平和の祭典であるロンドンオリンピックが開幕し、熱戦が繰り広げられるなか後2日で閉幕となりますが、4年前の北京五輪とは違って何のトラブルも起きていない、紳士の国である英国には中国と雲泥の差を感じています。

今日は久しぶりに私が好きな作家の著書で、伝統的な英国を描いて世界中で大きな感動を呼んだ「日の名残り」を紹介します。私と同い年である1954年生まれのカズオ・イシグロは、五歳のときに家族と共に渡英し、以降日本とイギリスのふたつの文化を背景に育ちました。本書はイギリスで最高の権威ある文学賞であるブッカー賞受賞作品で、2005年に出版した「わたしを離さないで」は世界的なベストセラー作品です。


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。