So-net無料ブログ作成
検索選択
中島みゆき ブログトップ

誘惑 [中島みゆき]

昨日久しぶりにSo‐netのポイントポンをやったら、JACKPOTが三つ揃って初めて1000ポイントを獲得しました。幸先が良い、春の予兆だと嬉しいですね!

誘惑.jpg

昨日Upした中島みゆきの「ピエロ」はメロディーがシャンソン風で、聴きながら浮かぶのは巴里の裏町にある酒場の情景だったりします。「りばいばる / ピエロ」は昭和54年の秋から冬に札幌でラジオやスナックの有線で聴いていましたが、中島みゆきのドロドロとした愛憎を歌った楽曲が多い中で、東京へ戻った翌年の昭和57年4月にリリースされてラジオや有線で流れていた「誘惑」は、今迄のみゆき節とは違って声質や歌い方に可愛い女性らしさを感じました。因みにこの楽曲はオリコンチャート2位になったヒット曲で、歌詞に男と女の本質が描かれていますね。

♪ やさしそうな表情は 女たちの流行
  くずれそうな強がりは 男たちの流行

 紙飛行機を 男は隠して持っています
 ガラスの靴を 女は隠して持っています

 あなた 鍵を 置いて 
  私 髪を 解いて
 寂しかった 寂しかった
  夢の続きを始めましょう


nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

弥生 [中島みゆき]

1月の末からWindowsの起動障害が続きブログの更新をサボっていたら、早いもので3月になりました。

ピエロ.jpg

1979年9月にリリースされた中島みゆきのシングル「りばいばる」のB面収録曲、「ピエロ」は俳優の根津甚八さんへ提供した楽曲で、私のカラオケのレパートリーでもあります。

思い出の部屋に 住んでちゃいけない
古くなるほど 酒は甘くなる
えらそうに俺が 言うことでもないけど
出てこいよ さあ 飲みにゆこうぜ

かまれた傷には 麻酔が必要
俺でも少しは 抱いててやれるぜ

思い出の船を おまえは降りない
肩にかくれて 誰のために泣く
まるで時計か ゆりかごみたいに
ひとりで俺は さわぎ続ける

飲んでりゃ おまえも うそだと思うか
指から鍵を奪って
海に放り投げても

飲んでりゃ おまえも うそだと思うか
指から鍵を奪って
海に放り投げても


nice!(15)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

歌でしか言えない [中島みゆき]

私は幼い頃から物怖じをしない子だったそうで、その結果今では態度が3Lサイズと云われていますが(爆)、真剣に人を好きになるとシャイな面が見え隠れするのか、面と向かうと冷たいそぶりをしてしまう事があります。"歌でしか言えない"、意思表示は飲みに行ってサイモン&ガーファンクルの「明日に架ける橋」や、AsKa(飛鳥涼)の「はじまりはいつも雨」などを歌います。

歌でしか言えない世界.jpg 2003年10月1日出版

1991年10月23日にリリースされた中島みゆきの19作目のオリジナル・アルバム、"歌でしか言えない"から「サッポロSNOWY」と「南三条」です。「サッポロSNOWY」は、2007年2月25日に放送されたHBC北海道放送製作のTBS系全国放送のドラマ、「たった一度の雪~SAPPORO・1972年~」の主題歌です。このドラマは1972年に札幌で開催された冬季オリンピックを控えた年に出会った、日本人選手と台湾人選手の切ない恋の物語です。当時の台湾は中国と政治的に対立し、国連からの脱退も余儀なくされた状況下、その存在を世界にアピールするためにオリンピックに選手団を派遣し、雪の降らない台湾から運動能力だけで選抜された選手たちは、札幌での付け焼き刃のスキー特訓の後オリンピックの急斜面に挑みました。

「南三条」の曲名は札幌市中央区の繁華街から付けられ、1990年代後半にHBC北海道放送で南3条通り界隈の特別番組を制作した際に、この曲がBGMに使われました。東京以北最大の歓楽街すすきのは、南4条の都通りから南6条の南北間と、東西は西2丁目から西6丁目の間を定めているそうです。

歌でしか言えない.jpg

「歌でしか言えない」 全作詞/作曲:中島みゆき 編曲:瀬尾一三
1. C.Q.
2. おだやかな時代
3. トーキョー迷子
4. Maybe(1989年から毎年渋谷で年末に行われていた音楽劇、「夜会」の第2回(1990年上演)のために書き下ろされた曲です。)
5. 渚へ
6. 永久欠番
7. 笑ってよエンジェル
8. た・わ・わ
9. サッポロSNOWY

10. 南三条

11. 炎と水

 

歌でしか言えない

歌でしか言えない

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ヤマハミュージックコミュニケーションズ
  • 発売日: 2001/05/23
  • メディア: CD

中島みゆき 歌でしか言えない世界

中島みゆき 歌でしか言えない世界

  • 作者: 林 晃三
  • 出版社/メーカー: 叢文社
  • 発売日: 2003/10
  • メディア: 単行本

nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

心守歌 [中島みゆき]

心守歌.jpg

22日は十五夜でしたが、今夜の月もとても綺麗です。どんなに忙しくても心に月を愛でる余裕を持つ人は、ロマンティストなのだそうです。いつも拙ブログにお越し頂いているmwainfoさんの23日のブログ「花育、そして心守歌」で、中島みゆきの「心守歌」を書かれておりましたので楽曲をUPさせて頂きます。

http://blog.so-net.ne.jp/mwainfo/2010-09-22

2001年9月19日にリリースされた中島みゆきの29作目のオリジナル・アルバム、"心守歌"から「樹高千丈 落葉帰根」です。

樹高千丈 落葉帰根(中国の諺がモチーフ)

 

 

心守歌-こころもりうた

心守歌-こころもりうた

  • アーティスト: 中島みゆき,瀬尾一三
  • 出版社/メーカー: ヤマハミュージックコミュニケーションズ
  • 発売日: 2001/09/19
  • メディア: CD

nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
中島みゆき ブログトップ