So-net無料ブログ作成
検索選択

親友の急逝 [人生観]

7月1日以来の更新です。

7月22日(火)の午前10時3分に、この世で一番大好きな親友が肺炎のため、文京区の日本医科大学付属病院で亡くなりました。衷心よりご冥福をお祈りします。今日11日で三七日ですが、22日から私は深い悲しみに沈んで暮らしております。

8年前に心筋梗塞で倒れて以来、心房細動、心不全、血液内科の病で入退院を繰り返していましたが、2年前の6月に自宅付近の路上で失神をして救急搬送されて、日医大の救急センターで心臓が停止したのですが、この時は息を吹き返して二ヶ月後の8月中順に無事に退院をしたので、今回も必ず退院出来るものと信じておりました。


コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

コメント 6

ナツパパ

お悔やみを申し上げます。
突然の別れは辛いです。
まして親友となると...
ご友人のためにも、館一さん、
お元気になってくださいね。

by ナツパパ (2014-08-12 11:10) 

tateichi_m

ナツパパさん、
お悔やみのお言葉をありがとうございます。
一昨年の8月末から一緒に暮らして、不行き届きながらお世話をさせて戴いておりました。
想い出が走馬灯のように巡り、毎日泣いて暮らしています。
でも、私が泣いてばかりいると友人が悲しむので、元気な私に戻れるよう努力します。
by tateichi_m (2014-08-16 01:19) 

おいら

ご無沙汰しております。
久々と思いましたら、訃報に接しました。
こころからお悔やみ申し上げます。

仲間が思いの外、早く見えなくなるのは、本当に寂しいことと感じます。
by おいら (2014-08-20 06:28) 

tateichi_m

おいらさん
お悔やみのお言葉をありがとうございます。
早いもので今日でひと月が過ぎます。
本当に寂しすぎます。
by tateichi_m (2014-08-22 13:05) 

musselwhite

お悔やみ申し上げます。

血縁者は云うに及ばず友人が倒れたり体調が優れないと聞くと非常に辛い思いをします。
お見舞いに行きたい気持ちと顔を見る辛さがあって悲しいモノも有ります。

by musselwhite (2014-08-24 12:15) 

tateichi_m

musselwhiteさん
お悔やみのお言葉をありがとうございます。
私は両親が他界しておりまして、
兄と姉達は元気でいますので安心ですが、
身内以上に思っていた友人を失ったことは言葉に表現出来ないほどに、
深い悲しみに沈んでおります。亡くなって昨日が五七日でした。

musselwhiteさん、お辛いお気持ちはお察し致しますけれど、お見舞いに伺っていただきたいと思います。
ご友人がとても喜ばれます。そして、必ず退院されますことを心よりお祈りさせて頂きます。
by tateichi_m (2014-08-26 00:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。